千葉市、中央区、若葉区、稲毛区、花見川区、美浜区、六高台、しいの木台、六実、高柳で、中古車を安全に売りたい方に、愛車出張査定センターが高額で買い取ります。訪問査定だから安心、その場で現金買取だから便利、予約は電話一本でOK!

3年サイクルのメリット

 
新車を3年で売却するメリット
 
車内のにおいがとても気になる
いつでもきれいな車に乗りたい
故障を心配せずに車に乗りたい

このような方には、3年サイクルでの買い替えをお勧めします。
3年サイクルでの車の売却は、意外に経済的に車を維持できます。
 
宣伝広告費・店舗維持費・大人数の人件費・大手フランチャイズの高い加盟金及びロイヤリティ・これらの無駄(お客様にはデメリット)な経費を徹底的に削減し愛車の買い取り価格に全力で還元しております。
 
 新車を短いスパンで乗り換える方をたまに見ますが、最低でも3年目弱がおススメです。
 新車の値落ちが最も大きくでるのは最初の1年目です。たとえ数十日の数百キロしか走って無くても新車登録から中古車になると(売却すると)大幅に値下がりして売主はショックを受けます。まぁ買ってすぐにまた新しい車が欲しくなって買えてしまうような人には大した問題ではないかもしれませんが(^^;
 新車の最初の車検は3年目です。少しでも高く売却するコツでも触れていますが車検を取ってから売却してもたいしたプラス査定にはなりません。車検は短くてもかまわないので切れる前に手放した方がお得です。そして、新車(新型車)は発売当初から約5年位でモデルチェンジします。モデルチェンジしてからでは査定価格もガタ落ちします。
そういった意味も含めて、新型車の手放し(売却時期)は3年目あたりがおススメです
 
新車を3年で売却するメリット 新車を3年で売却するメリット
 
3年サイクルで車の売却と新車の購入をすると、トータルの維持費はどうなるか?簡単なシミュレーションをしますので、興味ある方はお気軽にご相談ください。